« 費用対効果 | トップページ | おとり広告の見分け方 »

2008年1月27日 (日)

紹介物件の数

賃貸業界は繁忙期前半。

連日、客付け業者さんには多くの探されている方が来店されます。

さて、物件の数もさぞ多い事でしょう・・・


下のグラフを見て下さい。

g1

これは、
下北沢駅 でポータルサイトに掲載されている物件内で
客付け可能な物件数の平均値
の推移です。

弊社のHPトップにあるここの数字の平均値です。

p1



以前エントリーしたAの流れで公開されている物件です。

http://tokyo2103.txt-nifty.com/blog/2008/01/vol1_d052.html

pm1

1月になると、段々物件が決まり出すから物件が少なくなるのか・・・

確かにそれは一理あると思います。
特に最近は探し始めるのが早いですから。ただ退室される方も多いので11月や12月などに比べると物件数は多いのです。

 

ではどうしてか。

 

元付け業者がBの流れを 狙い決まりそうな物件は公開しないからです。

 

pm2

 

 

去年あたりから毎年その傾向が強く出ております。

ネット効果と言うべきか、ネットの弊害と言うべきか。

物件を足で探す方にとっては実はこの時期、非常に探しずらい時期なのであります。

ネットを上手く使えるかどうかが鍵なのですが、これまたおとり広告もありますし・・・

 

次回はおとり広告の見分け方をお伝えしようと思います。

 

 

no1
賃貸管理のクローザー 下北沢ウィルステージ
下北沢で不動産を貸したい・借りたい・売りたい方は
mark_02 下北沢の不動産事情
下北沢の街情報 色んな事例相談

mark_02 賃貸管理データベース
アパート・マンションの大家さん向けのページ 色んな役立ちページへリンクします

mark_02 お部屋を探す店舗を探す収益物件を探す

|

« 費用対効果 | トップページ | おとり広告の見分け方 »

05 募集業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504622/17871537

この記事へのトラックバック一覧です: 紹介物件の数:

« 費用対効果 | トップページ | おとり広告の見分け方 »