« 建物と防水 ① | トップページ | 何のトラブルも無い賃貸物件 »

2008年4月11日 (金)

建物と防水 ②


先日の続きです。

1棟目。
築15年ほどのマンション。

漏れているのは共用部分。
現時点では専有部分に何の問題もありませんが
水はどこから回るか分かりません。
迅速な対応が必要です。


この建物を管理させていただく5年前時点で既に防水工事済み。


シート防水です。

DSC07421
職人さん曰く、最高級レベルの防水だとの事。

今回の水漏れはこの防水された部分は全く問題なし。

問題点はというと、

まず

① 笠木と笠木の隙間を繋いでいるシーリングの劣化

DSC07426
DSC07425
DSC07419

②ウレタン防水部分の破れ

DSC07429

③躯体部分の破損
DSC07437

1時間ほどその他異常部分をチェックしたのですが、
それでも確かにどれも水漏れを起こすポイントであったものの今回の水漏れにおいては直接の原因になりうるか疑問なところでした。

くまなくチェックした結果

最後の最後に大きな欠落部分が・・・

DSC07431 

タイル部分が割れ落ちている

屋上の柵を乗り越え居室部分の破損をチェックしていて発見しました。

DSC07432

ちょうど水が漏っているポイントと一致。
早速工事の手配を取って終了。

 

もう1件の建物は、吹きさらしの影響だったのか原因が分からず・・・
しばし様子見です。


これから雨の多い季節になります。
時間を見つけて他の建物もくまなくチェックです。

大雨の日にタライを持って謝りに行くのはイヤですから・・・

 

 

 

 


ただ今、初回1ヶ月無料・消費税込みキャンペーン

sight_top1
下北沢の不動産事情
下北沢の街情報 色んな事例相談

no1
賃貸管理のクローザー 下北沢ウィルステージ
下北沢で不動産を貸したい・借りたい・売りたい方は 

mark_02 賃貸管理データベース
アパート・マンションの大家さん向けのページ 色んな役立ちページへリンクします

mark_02 お部屋を探す店舗を探す収益物件を探す

|

« 建物と防水 ① | トップページ | 何のトラブルも無い賃貸物件 »

06 様々なトラブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504622/40848851

この記事へのトラックバック一覧です: 建物と防水 ②:

« 建物と防水 ① | トップページ | 何のトラブルも無い賃貸物件 »