« 下北沢の賃貸物件 | トップページ | プロパティマネージャーのシゴト »

2008年10月16日 (木)

フローリングの憂鬱

  10年ちかく経つと、だいぶ疲れてきますね・・・

DSC09409 2008.10.13 054

また、流行り廃りもあり

以前は少し濃いめのフローリングが人気でしたが
最近は、白に近い色が人気です。

006

フローリングだけではなく

2008.10.13 059

建具も同様・・・

かといってフローリング貼り替えたら相当かかります。
建具だってダイノックシートの貼り替え、結構高いです。


でも、新しいユニットに対抗するには
何か考えなくてはいけません。

費用対効果を考えたら、値段を下げるのも致し方ない事もあります。


幾らリフォーム代をかけたからと言って
特段に家賃を上げられるケースは少ないでしょう。


それに、今最新のリフォームが10年後も最新鋭だとは限りません。

 

とは言っても

入居者の最初に目がいく大半は
壁か床です。

競争に打ち勝たねばいけない・・・

 

 

思い切って貼り替えるのか
2008.10.13 010
(根太がしっかりしていれば上張りでもOK)


上張りであれば、フロアタイルという選択肢もあります。

 

私のお薦めは後者です。

部分貼り替えもできますしね。


最近、出入りで床も含めたリフォームを施さねばいけない案件が
数件出ました。

なかなかタイムリーでは書けないかもしれませんが、
タイミングを見計らってレポートしていこうと考えております。

|

« 下北沢の賃貸物件 | トップページ | プロパティマネージャーのシゴト »

04 空室対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504622/42802737

この記事へのトラックバック一覧です: フローリングの憂鬱:

« 下北沢の賃貸物件 | トップページ | プロパティマネージャーのシゴト »